育児も掃除も 節約もお肌の手入れも へそくりも コツコツが大事。 ただ今育児中なので家にいることが多いけどネットを通して 気になるものやおススメの情報を キャッチ&リリースしていきたいです。^▽^
My Yahoo!に追加 | Admin |



にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の勉強は楽しむことが大事♪

2010年08月05日 (木) | 編集 |
我が家のチビ王子も早いものでもう4歳になりました。
幼稚園にも慣れてきて(今は夏休みだけど)
たくさんの刺激を受け、学ぶことも多いお年頃です。

長男は消極的な性格なんだけど
次男のチビ王子は何事にも積極的で好奇心旺盛な性格。
いろんなことに興味を持って、自分でやりたがるんですよね。

そこで、この夏休みにベネッセの幼児向け英語教材
「ワールドワイドキッズ」をお試ししてみました。

届いたお試し教材がコチラです。
ワールドワイドキッズ1


DVDに絵本など、親子で遊べるアイテムも付いていました。

パッと見て、ねこちゃんのキャラクターがかなり印象的。
チビ王子もネコちゃんを見て教材に興味津々。
そして、DVDを見つけると「これ見たい見たい!」とせがんできました。

流石はチビ王子、飛びつきが早いわ。(笑)


おそらくアニメのDVDと思っているんだろう。
しめしめ。これが英語の教材とは知らずに。フフッ。

でも、これって大事なことだと思いました。

実際、DVDを乱したチビ王子は食入るように見てましたから。
DVDの中で話される言葉は英語なんだけど
「見たい」という気持ちから入っているので言葉の意味が
わからなくでも興味心で見ちゃうんですよね。

ワールドワイドキッズ2  ワールドワイドキッズ3

それにある程度年齢が進むと「英語=違う言葉」というのが
頭にインプットされてしまって、自分の中で英語というものに
壁をつくってしまうと思うんですよ。

「英語=勉強」と思うようになってしまったら
身につけるのはなかなか難しいかな…と。

その点、チビ王子くらいの年齢ならそんな壁は作らず
興味から入ることが出来ますからね。
DVDで流れてる英語の発音とか真似して自分で言ったりしてる姿を見て
改めてそう思いました。

たとえわからない言葉で耳から入ってくる音を素直に受け止め
自分で発生してみる。 言葉の理解はその後でも十分だなと。

それに映像を見ながらなので、親が真面目に「これはこういう意味だよ」と
一つずつ補足していかなくても自然に理解出来ていくと思いました。

最初に親がしてあげるフォローは一緒に見て楽しんであげることかな。

一緒に入ってた絵本がDVDとおそろいだよと教えてあげると
(本はDVDと連動してるんですよ)
次は本とDVDを一緒にみて、自分でページをめくりながら
2回3回と見てました。 
興味心ってホント、偉大だわ!!


遊びながら英語に触れる一環としてこちらのアイテムが入ってました。
実際の教材だとネコちゃんのパペットなんですが
体験版は厚紙のものです。

ワールドワイドキッズ5 ワールドワイドキッズ4 

切り抜いて、ねこちゃんに果物を食べさせて遊ぶことが出来ます。
アップルやバナナ、オレンジなど身近なフルーツなので
普通に英語でフルーツの名前を入って遊ぶことが出来ました。

幼児から英語教育を始める必要性があるのかないのか
感じ方は人それぞれだと思いますが、幼児から始めることで
「英語を身につける」ではなく、遊びと興味心から英語に
触れさせることで「英語が身に付いていく」ものなんだと
私は感じました。



ワールドワイドキッズ 英語おためし教材プレゼント


リンクシェア レビュー・アフィリエイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。